03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

文字を大きく・小さく

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

トレヂエ通信

知識より、もっと広いところに行こう。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

シノハラせんせいと生徒さん達の共通項

2010.05.17/Mon/11:36:20

こんにちは、トレヂエ通信特派員アコです。
やっと、五月晴れ。でも、一ヶ月前は東京雪降りましたね、そう言えば。

季節に関係なく、汗をかくのが弊社スタッフのお仕事。
特に本日写真を投稿して下さった篠原先生は、エアロ、チア、m3とインストラクター大汗道まっしぐらです。

で、本日のお写真がコチラ↓エアロレッスン後の一コマです。
エクステネクス篠原先生

是非、クリック→拡大してご覧下さい。

ステップをしっかり踏んで汗をかくのは先生でも初心者の方でも欠かせません。そこでステップを受け止めるシューズには皆さん揃ってXtenex!!

皆さん、白系のシューズですが、エクステネクスの色が違うだけで、こんなに印象が変わるんですね。

コチラの篠原先生のクラス、メンバーさんは歯医者さんでエアロのイントラ資格を取った方、弊社のパーソナルに足をお運び下さって、なんと6キロも減量された方々などなど、なかなかに強者が集まられているようです。この篠原先生のリードとメンバーさんのアツーい心がエクステネクスできゅっと結ばれて、団結しているような、そんなステキな一葉です。

(でも、エクステネクスは結ばない靴ひもです―笑)

シノハラせんせい、ありがとうございました~


スポンサーサイト
カテゴリ: Xtenex
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

結んだヒモがほどけるのなら、結ばないという選択。

2009.01.25/Sun/01:58:11

 こんにちは。トレヂエ通信特派員アコです。
いつもご愛読くださりありがとうございます。
今日も120%気合いと情報テンコ盛りでお伝えします。

 さて、いつも心にトレヂエを!と色んなトレーニングの話題をお伝えしていますが、今日はちょいと趣向を変えてファッション編。

 トレーニングだって機能性はもちろんの事、カッコ良く行きたいですよね。形から入るのは邪道だ、なあんてそんな野暮なこたあ言っちゃあいけません。トレーニングを始めよう、と思い立ったが吉日。トレーニングウエアも揃えたいですが、まず、必要になってくるのがトレーニングシューズ。

が、

 大いなる欠点が1つ。


 トレーニングシューズはたいてい紐つき。

 そして、
結んだヒモは必ずほどける、という真理。
だからまた結ぶ。またほどける。がああああ、また結ぶ!二重結びならどうだ!

 ・・・つまり、靴ひもって結構メンドーな訳です。

 我々、トレヂエ軍団もこの靴ひものジレンマ、職業柄、よく遭遇しておりましたが、【トレヂエ】を背負って立つ以上、いつまでも泣かされている訳にはいきません。トレヂエ軍団、最近これにハマっています。↓↓↓

xtenexサンプル

結んだヒモがほどけるのなら、結ばない!
究極のシューレース、Xtenex。


このエクステネクスのぽこぽこを(本当はアイランド、と呼ぶそうです)、
ヒモbefore

伸ばすと
ヒモafter
消えます。

そこですかさず、
通す1

穴に通します。
通す2

完成図
ナイキ


結びません!!

 しかも、色と形が可愛く、カッコいい。カワカッコイイ、カッコカワイイと言う奴です。
 さすが、おフランス製。

 それだけじゃありません。ゴムの伸縮性が靴になじむので、心地よいホールド感があり、足が疲れません。さらに先程のアイランドの位置を調整すれば、特定の部位をお好きなテンションに変えることができるんです。個人的な話になりますが、年がら年中ゲタ履きの父を持つワタクシ。下駄履きの理由第一位は、甲高ダンビロであるが故なんですが、その遺伝子は娘へとしっかりと受け継がれ(ゲタは履きません)、そしてまた息子も中身入れすぎのクリームパンのような足をしています。一方、母は22.5cmというほっそりした小足。・・・考えてみれば、足の形は人それぞれな訳です。インソールで調節という手もありますが、このXtenexは一人一人の足の形に合わせて細かく紐を調整しながら靴をフィットさせていくことが可能です。ワタクシやチビならさしずめシューホールを真ん中あたりから上へ向かって緩めに締めてフィットさせていくと言った感じでしょうか。母なら、つま先の方からちょっとキツメに締めていけばピッタリ。

機能的にもスグレモノなのです。

プーマだって、
プーマ

アディダスだって、
アディダス


ワタクシのバルタンXだって可愛くなっちゃいました。
バルタン



 こんな機能的でオシャレなクツヒモをプロのアスリートたちが放っておくはずがありません。

この方、ドイツのジャン・フロデノ氏。昨年の北京オリンピック、トライアスロン金メダリストです。
ジャン氏アップ

足下注目して下さい。
ジャン氏全身

ほら!
ジャン氏靴拡大

 北京オリンピックの金メダルのジャン・フロデノ選手と銀メダルのウイットフィールド選手のタイムの差はわずか5秒。トライアスロンは水泳→自転車→マラソンの3競技ですが、実は第4の競技【着替え】が優劣のカギを握っているんです。(と言うのは弊社スタッフ澤田からの受け売り)。Xtenex、スルッと履けますからね。そして脱げない。

 下のYou Tube画像、ドイツ好みなテクノでここまでするかい、と言うくらい動いています。



 既に、トライアスロン選手の間ではじわじわとその評判が広まっている模様です。他にも、ゴルフや、マラソン、テニス、エアロ愛好家などなど、人気赤丸急上昇中。もちろん、ADSSにやってくるお客様たちからもご好評を頂いております。



 そして、個人的なお勧めは世の中のお母様。ワタクシも母業を始めて4年になりますが、玄関先でクツヒモを結んでいる間に、うちの息子はどこに行くか分かりません。怪獣は道角からいきなり現れ、あっという間にゴーオンジャーに変身して戦闘態勢・・・。これに対抗するため、ハイヒールには別れを告げ、ワタクシのシューズにはXtenexが標準装備されています。トライアスロン並みにちゃっ、と履いて、ごらあ!と追いかけられるのもこのXtenexのお陰です。

 もちろん、そんな非常事態を想定しなくていいお母様にもお勧めです。
 なんたって、オシャレですから。
 
家族でさりげなくお揃い、これはカワイイ!
親子でお揃い

 ワタクシ、保母さんに1つ差し上げた所、非常に喜ばれました。何しろ追いかける人数が多いですもんね。

 他にも、看護士さん、運送屋さん、またご年配の方の転倒防止用に、などなど、色々お役に立つと思うんですが、いかがでしょう。大丈夫、お仕事用に便利な白・黒・グレー・茶色などもご用意してあります。お陰で弊社スタッフも営業用の靴にXtenexをつけて出掛けることができます。

色

 色は全部で色、お値段はシングルカラーが¥2,100、ダブルカラーが¥3,150。お値段以上の【買ってよかったぁ~感】がズバリ【お得感】です。
イヤ、ホントにこれはオススメです。1度つけてしまったら、他のシューズも全部Xtenexにしたくなります。

 Xtenexはモチロン弊社で扱っています。

担当は本社/ハニハラ:03-5793-7011、
はにこちゃん


 大人気の兆しアリです。一足先に是非お試しを。








カテゴリ: Xtenex
tb: 0 |  cm: 8
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。