06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

文字を大きく・小さく

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

トレヂエ通信

知識より、もっと広いところに行こう。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

【山本優弥選手】お誕生日おめでとうございます!!

2009.07.15/Wed/15:20:55

こんにちは、トレヂエ通信特派員アコです。
みなさん、先日のK-1世界MAX準々決勝、ご覧になりました?


山本優弥選手、見事ドラゴ選手に勝ちました
おめでとうございます!!!!


瞬間
実は、山本選手、ここ数ヶ月間、弊社澤田のもとで研鑽を積まれてたのです。


その模様が雑誌Fight&Lifeでも紹介されています。
http://www.fnlweb.com/blog/2009/06/fightlife_vol13620.php
(リンクを開き、ページの下のほうをご覧下さい)

澤田的表現をするならば、【ボクは山本選手という畑を耕しただけです】ということですが、澤田は山本選手のいわゆるフィジカルを鍛えるトレーニングだけでなく、山本選手の【こうありたい】プレーのスタイルをどう実現させていくかを考えながら、トータルなコンディショニングを心がけてきました。

内容は戦略上ひみちゅですが・・・ふふふ。

1つだけ公開するならば、ADSSで毎回行っていたオメガウェーブの測定。選手のコンディションの様子が、客観的に数値化されるスグレモノです。どのくらい緊張しているか、なんてことまで分かっちゃいます。そもそもこれだけの大舞台を控え、緊張しない方がありえないですよね。しかし、ここで大事なのは、【緊張している自分をどう受け入れるか】。その態勢が万全かどうかで、試合への流れだって変わるのです。コンディションを知る上で、選手自身の感覚はもちろん大切ですが、科学的に裏付けられた情報を元に、ベストの状態へ持っていくことができれば、大きな味方となる手段の1つな訳です。



トーナメントに残る唯一の日本人選手として、ベスト4へのプレッシャー・・・と思いきや、ご本人は至って冷静。試合の様子を振り返る試合後のインタビューが印象的でした。



さて、このインタビューの最後の方にもあるように、7月は山本選手の25回目のお誕生日のある月。実は今日なんです!彼のブログ【みんなのおかげじゃけ~】には「親がゆーや産んでくれた日」というタイトルのグッと来る記事が。デジスタでも彼の謙虚さは評判ですが、彼の感謝を常に忘れない姿勢・・・見習わなくては!と思ってしまいます。彼の周りにいる人たちは、みな7月8月が誕生日なのだそうですが、本当に、ご本人にとっても、彼を応援する人たちにとっても最高の誕生日プレゼントとなりました。


このインタビューの5分46秒付近で、【フィジカルをみてくれた澤田トレーナーも7月!】と弊社澤田の名前を挙げて誕生日の話をして下さっています。澤田トレーナー、本当によかったですよね。余談になりますが、澤田曰く、勝利を感じたベスト3は:

1. 山本選手が、試合前の週末、澤田ベビー(もうすぐ1歳の女の子)をだっこした時に、彼女がとても機嫌良く笑っていたこと。山本選手、コワモテですもんね(すみません)。
2. その帰りに澤田はキップを切られ、これで厄落としが済んだと踏み(笑)、
3. 試合当日のリングに上がったときの山本選手の表情を見て、これならいける、と。



【感動をありがとう】澤田が本当に噛み締めて言った言葉です。

山本選手、素晴らしい試合をありがとうございました。
そして、お誕生日おめでとうございます!次の試合に向けて頑張って下さい。みんなで応援してます!

デジスタメンバーの山本選手関連ブログもご覧あれ:
http://ameblo.jp/mayumi1962/entry-10299291046.html
http://ameblo.jp/kuwashimarumi/entry-10299283957.html
スポンサーサイト
カテゴリ: ADSSスタジオ
テーマ: 格闘技
ジャンル: スポーツ
タグ: ADSS 
tb: 0 |  cm: 1
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。