03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

文字を大きく・小さく

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

トレヂエ通信

知識より、もっと広いところに行こう。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

【セミナー情報】中村俊輔を支えるトレヂエとは?   

2009.03.30/Mon/17:38:20

こんにちは、トレヂエ通信特派員アコです。

今日は、まず先週のアノ感動場面から↓


キマりましたね~。

特派員、この日はスポーツコードのユーザーカンファレンスに出席しておりまして、ライブでは見ていないのですが、次の日の新聞を見て、この緊迫した試合の全貌を知りました。


が、実は新聞を通さずとも、なんと弊社にはこの全貌に一番近い人物がいるのです。
小池トレーナー1

小池トレーナー雑誌2


小池 博トレーナー
弊社スタッフを経た後、中村俊輔選手のパーソナルトレーナーとして、五年間、欧州で彼を支えてきました。そして、只今帰国中の小池トレーナー、古巣の我が社に戻っており、ADSSを拠点に国内のプロアスリートのトレーニング指導をしています。

トップの現場を渡り歩いた小池トレーナー。まさに歩くトレヂエです。
どんな経験をしてきたのか、トレーナーでなくともすごく気になりますよね。

そこでトレヂエセミナーと題し、小池トレーナーとデジスタ(=ADSS)にて交流する場を設けることにしました。
こちらをご覧下さい(クリックすると拡大されます)↓
トレヂエセミナー1

定員は名、先着順です。

申し込み書はこちら(こちらもクリックすると拡大されます)↓
トレヂエセミナ-1申込書

トップの厳しさを知る彼ですが、オフィスで会うと、とっても温和で気さくな方です。
これは見逃せませんよ!!

皆さん、是非ふるってご参加下さい。

あっ!色んな方にトレヂエ通信を知っていただきたいので、こちらも宜しくお願いいたしますね。

ぽち1号


ぽち2号
人気ブログランキングへ

最後までお読み頂き、ありがとうございました。


カテゴリ: セミナー
テーマ: 欧州サッカー全般
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

この記事に対するコメント

コボちゃん

と、当時呼ばれていた小池クン。一緒に仕事をした仲間がたくさんの経験を積んで大きくなって、また一緒に仕事が出来るというのはほんとにうれしいことですね。
URL | 福長 #-
2009/04/01 00:06 * 編集 *

本物主義

特派員さま、ブログへの掲載ありがとうございます。
福長さま、20年ぶりに帰ってまいりました。
近年のカラダブーム。出ては消え、出ては消え、のオンパレード。
「目新しい」「派手」なモノやヒトに食いついているうちは、自然と淘汰され、消えて滅びます。、「一夜の喧騒」的なノリだけで、調子にのったモノやヒトは必ず足元をすくわれます。結局は「地味」な本質部分しか残らないのですけどね。
30年の歴史を誇る弊社は一過性のブームではなく、スタイルとして確立され溶け込んでいる証拠です。弊社は本物しか残らないということを証明しています。そして、本物のモノやヒトが活動できる、真っ当な「本物の場所」が弊社にはあるのです。あるようで本当に少ないのです。
今年は「本物の会社」が「本物の智慧」を発信していきます!

URL | コボ #20iHNtGM
2009/04/01 13:44 * 編集 *

昔を知る人が、

続々と黒潮に乗って帰ってきましたねえ。
大海原で見てきたこと、聞いてきたことを後世がしっかり受け継ぎたいものです。宜しくお願いいたします。

URL | アコ #-
2009/04/05 00:09 * 編集 *

素晴らしいコメントをありがとうございます。

コボさま:

遅ればせながら、コメントをありがとうございました。
ワタクシがこの仕事に足を踏み入れ、右も左も分からず、ADSSで【ウチ流】のトレーニングを身近に見た第一印象というのが、まさにコボ様のいう【地道】でした。正確に言えば【うわっ、地道!】と、かなり衝撃的でもありました。どうも世間一般のトレーニングのイメージというものはがっちゃんこがっちゃんこマシンを使い倒してナンボ、とか、お手軽簡単効果なしの両極端なものに翻弄されがちのようですが(以前の特派員)、コボ様のコメントを読んで、そっか、ウチのこーいうのが本質なのか、となんだか安心しました。バカボンのパパ風に言えば【これでイイのだ!】と、今晩は枕を高くして寝られそうです。もちろんその本質の上にあぐらをかくようなことはせず、特派員として精進いたしますので、色んなトレヂエをワタクシにも伝授して下さいませ。これからも宜しくお願いいたします。
URL | アコ #-
2009/04/05 00:35 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://trainingnochie.blog41.fc2.com/tb.php/28-e58389c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。