07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

文字を大きく・小さく

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

トレヂエ通信

知識より、もっと広いところに行こう。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

セミナー目白押し中。

2009.05.01/Fri/05:28:38

(ユーザーカンファレンス報告書後編の前にちょいとインターミッション)

こんにちは、トレヂエ通信特派員アコです。

ゴールデンウィーク遂に突入。マックの前に座っているのがもったいない気もしますが・・・。そこはGKO!


さて、去年より【トレヂエ】をキーワードにファックスやブログを通してトレーニングとは何ぞや?と情報を発信していましたが、今年はコチラ側の発信だけではなく、【セミナー】という形で様々なヒトと繋がりながら【トレヂエ】の相互発信・共有をしようじゃないか、という動きに変化しています。

そんな流れにはどんどんサーフィンしましょう!と、先週の土曜日、栄えある第一回・トレヂエセミナー【欧州スペシャルセミナー】が開催されました。仕掛人は小池博。中村俊輔選手をヨーロッパで支えたパーソナルトレーナーです。

イントロ

この【トレヂエ】、思い起こせば去年の今頃、特派員が田口トレーナーに【息子がゴーオンジャーにハマって敵と戦うため、家が壊れそうだ】と愚痴半分に話していた所、【子供に人気の戦隊ヒーローものの名前は濁音がないと流行らないんスよ】という会話を経て、キャッチコピーとして神が降りてきたものでしたが、当初は弊社体調と福長に【なんか響きがアヤシイ】とあまり歓迎ムードではありませんでした。それが一年経ってみれば社内ではすっかり定着。こうしてセミナーのタイトルとして一人歩きするほどに成長しました。恐るべし濁音パワーです。

さて、気になる欧州スペシャル。
骨格の違い
日本人とヨーロッパ人(人類学的にキチンとした分類があると思いますが、そこはフィーリングで)の骨格の違いがどう身体的機能に影響を及ぼすか・・・小池トレーナーのヨーロッパでの実体験を交えてセミナーは進みます。例えば、画面をクリックして頂くと、左上に【股関節】とお椀のような絵が2つ描かれているのがお分かりになるしょうか?日本人の方が、欧米人に比べると浅く、すると動きにも当然違いが出てくるのだそうです。

サッカーの動きはもちろんのこと、次々と面白い例を小池トレーナーが見せてくれました。特派員、目からウロコが100枚くらい落ちました。

そんな中でも特に印象に残ったのが、カラダの使い方の違い。
竹馬

これは小池トレーナーが骨格の違いからくる重心の置き方の違いの例として、ヨーロッパで彼が竹馬に乗っている子供を見た時のエピソードを話している際の写真です。セミナーの時は小池トレーナーがオリジナル写真を使って見せていましたが、特派員、只今ネットでちょっと探したら、ココにもありました。拡大をクリックしてご覧下さい。まず、竹馬の足をかける部分が横向き。そして、日本のようにつま先ではなくもっと踵よりで重心をコントロール。しかも手は逆手。ジュゼッペおじさんも、アントニオ兄さんももれなく同じ態勢で乗っています。これがヨーロッパではスタンダードな乗り方なんだそうです。特派員のような解剖学的なことに全くの素人だったらヨーロッパでも竹馬に乗る、というところで、へー、となって終わりになる訳ですが、そこはプロの目。その乗りっぷりを骨格から何故?と解き明かしてみせる小池トレーナーの話に思わず大きく頷いた特派員でした。


トレヂエセミナー、一回きりではございません。シリーズ化していきますので、どうぞご贔屓に。
社長挨拶
次回は6月予定。元祖トレヂエ・弊社社長鈴木トレーナーのタッグマッチです。

〆はADSS責任者田口トレーナー。
田口トレーナー挨拶

5月に行われる「コアパフォーマンス・トレーニング出版記念 イントロダクションセミナー」のお知らせもさせて頂きました。

以下、田口トレーナーからのセミナー情報です↓

書籍【コアパフォーマンス】出版記念としまして、セミナーを開催させていただくことになりました。昨今トレーニングの世界において『コア』をキーワードに数々の情報を耳にすることが増えてきました。しかしその定義はあいまいな部分も多く、混乱してしまっている方も多いのではないでしょうか?改めて、何故『コア』なのか?また良い『姿勢』とはどのような姿勢なのか?さらに言うならば『コア』とは何か?これについて私たちパフォーマンスコーチが、これまでにない『ピラー』という概念を皆さんにお伝えしながら、改めて『コア』について理解を深めていただければと考えています。トレーニングを指導する上での知識としてだけではなく、智慧として活用していただける内容となっています。これからトレーニングの世界で仕事をしていこうと考えている学生の方をはじめ、すでに現場で活躍されている方も奮ってご参加ください。

特派員のゲットした耳よりなインフォーメーションでは、参加料は3,150円。実践も交えながらの展開だそうです。しかもこのセミナーに参加される方にはもれなくコアパフォーマンスを進呈。これは見逃せません。

お申し込みはコチラからどうぞ!


こちらも宜しくお願いいたしまーす。
1号


2号
人気ブログランキングへ









カテゴリ: セミナー
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

竹馬以外にも。

お疲れさまの打ち上げでの打ち明け話を1つ。
小池トレーナーがイタリア滞在中、一番驚いたのは時間に対する感覚の違いだそうです。現地のスポーツドクターに会うため、【じゃあ、夜7時に来い】と言われ、約束の時間より早めにオフィスの前で待機していたところ、7時半を回ってもやってきません。おかしいぞ、と電話をした所、

【7時に来いって言われて、時間通りに来るヤツがどこにいるんだー!】

と逆ギレされたそうです。
この話にスタッフ一同大ウケ。自分の上司にも一度やってみたい!などと言う冗談まで飛び出し、雨の夜に笑い声が響きました。小池トレーナーのトレヂエ談は、これからの若いトレーナーたちに大きな刺激になったようです。
URL | アコ #-
2009/05/03 09:50 * 編集 *

アコさま、ブログ掲載ありがとうございます。
無事に(?)第1回トレヂエセミナーが終了しました。
このセミナーは知識を智慧に変える「場」を提供するセミナーです。
参加者からは「今まで受けたセミナーとは違う」という感想も頂きました。まだまだ続きますよ。ご期待下さい。
URL | コボ #20iHNtGM
2009/05/07 09:51 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://trainingnochie.blog41.fc2.com/tb.php/33-ba2645a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。