07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

文字を大きく・小さく

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

トレヂエ通信

知識より、もっと広いところに行こう。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ウチのセミナー。

2009.05.23/Sat/23:57:33

こんにちは。トレヂエ通信特派員アコです。
今日中にもう一本上げられるでしょうかチャレンジ実施中です。


さて、コボちゃんこと小池トレーナーがシャケのように弊社に遡上してから数ヶ月。彼の仕事の何が凄いか、といえば、さすがトップのスポーツ界で活躍していただけあって、そのスピード。セミナーを仕切りまーす、と宣言してから、次々に企画を立て、広い人脈を生かしたセミナーのプロモーションもぬかりなく、お陰さまで、ADSSは毎回大盛況となっております。

(告知をしなければならないワタクシ特派員の方が後手後手になり、すみません。)

本日も仕事に向かう途中、ADSSを覗いた所、まさに、これからコアパフォーマンスセミナー(2回目)が始まらん!としているところでした。しかもチラ見でも先週を上回る勢いの人の影が。

ココで、1つウチのセミナーについておさらいをしておきましょう。
現在、ざっと上げてこのようなセミナーがあります。

1.トレヂエセミナー:コボさんが毎月一度のペースでトレーナー界の【これは!】と思う人物をADSSに招き、【トレーニングの智慧】をたっぷり語ってもらう企画です。コボさんが【これは!】という方ですから、経験・経歴ともに迫力満点のゲストが登場します。ある時はサッカー、ある時は野球、ある時はバスケとあらゆる【大物】の生の声を聞くチャンスです。

2.ADSSセミナー(お題はその時々で変わります):ADSSの澤田&田口がメインとなって企画をし、最先端のトレーニング方法から、障害予防に至るまで、様々な切り口で実技を中心に進めていく実践形式のセミナーです。この2人を現場に立たせたら右に出るものはいません。これからトレーナーを目指す方はもとより、ブラッシュアップのための情報源としてもとても役に立つ内容が満載です。

3.NCセミナー:これは弊社作ちゃんこと、管理栄養士作田雅子プロデュースの栄養セミナーです。栄養と一口に言っても、スポーツの世界ではまた一般とは異なる【トレヂエ】が必要になってきます。運動・栄養・休養と言われるように、栄養はアスリートにとって欠かせない要素。そんなアスリート達のギモンやシツモンにしっかり向き合うセミナーを作ちゃんがお贈りします。ちなみにNCとはNutrition Coach(ニュートリションコーチ)の略。弊社では管理栄養士、の代わりにこう呼びます。管理するのは栄養士さんではなくて、アスリート自身の自己管理を目指しているからです。

他にもディレクターHこと弊社橘が1年に一度行う、スポーツコードユーザーカンファレンスや、スポーツ分析に欠かせないデジタルツールの講習会もADSSで行われます。こうして見ると、デジスタはトレヂエの宝庫だなあと改めて感じます。



前述のコアパフォーマンスセミナー(上記#2に当たるセミナーです)は田口コーチより第一回目のコメントが寄せられています。

20名を越える参加者にとって澤田コーチによる講義と実技は、頭を休める間もなくあっという間の2時間でした。
巷ではあたり前のように使われている「コア」とい言葉をより理解してもらうために、「体幹を体感」するところからセミナーが始まりました。頭では理解していたことを自分のカラダでも理解することがとても大切であることを澤田コーチは参加者の皆さんに伝えていました。
また参加者からは、「改めてコアの大切さを理解することができた」「コアへの考え方や認識の仕方を整理することができた」などの声をいただくことができました。

6月27日と7月25日にはより理解を深めるための集中セミナーを用意しています。

澤田コーチ
コアパフォーマンスの原書を手にする澤田コーチ。弊社栢野の足掛け3年の翻訳にコーチの視点から助言をし、完成に一役も二役もかいました。

澤田コーチ講義中
澤田コーチの講義にはドラえもんのように次々と小物が登場します。喩えを交えながら漠然としがちなイメージを具体化していきます。手にしているのはぜんまい仕掛けの時計。どこで買ったんでしょう。

参加者の方々
講義だけではピンとこないカラダの動きを実践で理解していきます。

まだ後もう一回コアパフォーマンスのイントロセミナーを受けるチャンスがありますよ!
5月30日土曜日16:00-18:00です。


6月27日と7月25日の集中セミナ―のお申し込みはコチラから。
http://www.fitnessapollo.jp/pdf/090627_0725coreseminar.pdf

さて、続きまして、もう1つは第2回目のトレヂエセミナーのお知らせです。
http://www.fitnessapollo.jp/pdf/090628toredieseminar.pdf
今回のコボセレクションはトレーニングという言葉が日本に上陸する前からトレーニングをしっている弊社社長比佐 仁と、世界の野球といえば、この人、弊社鈴木哲也トレーナーの最強タッグでお贈りする【なるほど!なっとく!使える!野球の傷害予防のための智慧】です。

皆様、お見逃しなく!!

カテゴリ: セミナー
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

No title

怒涛の3連投、お疲れ様でした。

こう言うと福長さんに叱られるかもしれませんが、
『コアパフォーマンス・トレーニング』、原著の方が
赤のCOREが目立って迫力ありますね。

色々なセミナーの成功、祈念しております。
URL | HARU翁 #aGdhVzIc
2009/05/24 23:16 * 編集 *

いえいえ、

こちらこそ、こうして見守っていて下さる読者の方がいる!というのは本当に心強いことでございます。本命の【スポコ後編】がまだですが。もう少しお待ち下さいませ。

おっしゃる通り、洋書は日本の書籍に見られないようなガッツリしたレイアウトのものが多く見受けられますね。

これからもご贔屓に、宜しくお願いいたします。
URL | アコ #-
2009/05/26 08:34 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://trainingnochie.blog41.fc2.com/tb.php/37-5a947335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。