07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

文字を大きく・小さく

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

トレヂエ通信

知識より、もっと広いところに行こう。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

コアパフォーマンスセミナー@ADSSのアツさとは?

2009.07.07/Tue/14:49:35

こんにちは、トレヂエ通信特派員アコです。

さて、前回お伝えしたセミナー@ADSSのアツさについて。
まずは先月27日に行われたコアパフォーマンスセミナーの報告を小池トレーナーから。



一昨日の6月27日(土)、コアパフォーマンス・トレーニング集中セミナーが満員御礼の中、開催されました。

5月に開催したイントロダクションセミナーでお伝えしたように、(コチラ、コチラ)パフォーマンスは様々な要素が複合的に絡みあって行われるものです。その原動力がコアであり、このコアを支柱という意味の【ピラー】と呼んでいます。

これが力を生み出す支柱の働きです。今回のセミナーでは、パフォーマンスにおいて、腕や脚の末端に頼らずコアの力を支柱にして行うことの重要性を体感して頂きました。

集中セミナーは「頭ではなく身体レベルで気づくこと」。そのため、一人一人に目配りが行き渡るよう少人数制にし、約5時間徹底的に実技中心で体感するセミナーとなりました。

こコアパフォーマンスセミナー1
テキストです。内容の濃さは底が見えない位(笑)。

1つ1つのエクササイズ(テクニック)は基本的なものばかりであって、コアパフォーマンス・トレーニングとは、テクニックによって表象されるものではなく、実は身体を観るひとつの考え方(哲学)である、ということもご理解いただけたのではないかと思っています。

コアパフォーマンスセミナー4

コアパフォーマンスセミナー2
写真で見ると【ふーん】てなもんですが、実際やって見ると【くうううううう!】となるピラートレーニングの数々。【カラダの使い方を体感し、かつ使いこなす】というのはどういうことかがよーく分かります。

今までに得てきた「コア」という知識の、意味や奥行、身体の関わり方による変化など、新しい発見と新しい光があたっていくセミナーではなかったでしょうか。

次回7月開催の集中セミナーも満員御礼となっておりますが、今後、新たに開催を予定しておりますのでぜひ皆さんのご参加をお待ちしております。

セミナー開催情報は弊社HPもしくは弊社メールマガジンにて配信しておりますので、ぜひご登録下さい。



このように、コアパフォーマンスセミナーは【カラダで覚えこむ】非常に実践度の高い内容です。もちろんこのノウハウをお持ち帰りいただき、それぞれの現場でお役に立てていただくことが目標です。小池・澤田・田口はそれぞれ経験豊富な第一線で大活躍中のトレーナー。最近モチベーションが上がらないなー、なんて方も元気一杯、きっと新しいことに取り組むパワーが生まれることウケアイです!

他にもデジスタは様々なマシンや分析ツール、フィットネスギアの宝庫です。気になるアイテムを発見したら遠慮なくスタッフにお申し付けください。1から10まで見せちゃいますよ!


コアパフォーマンス・トレーニング―身体を中心から変えるコアパフォーマンス・トレーニング―身体を中心から変える
(2008/10)
マーク バーステーゲンピート ウィリアムズ

商品詳細を見る


このセミナーの元ネタ本(弊社栢野と澤田が翻訳に携わっています)もデジスタでもれなく販売しています。

では、次は翌日、6/28日に行われたデジスタ緊急セミナー&トレヂエセミナーの様子をご覧下さいね。

つづく
カテゴリ: 未分類
タグ: ADSS 
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://trainingnochie.blog41.fc2.com/tb.php/49-5db96071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。